MENU

本日は皐月賞?

 

天気もいいし正しく競馬日和。

 

日曜日で仕事は休み、家の用事も無し、ウキウキしながら競馬を買いに出掛けようとしたら突然の妻からの言葉。

 

「あなた、休みなんだから子供の面倒みてよ?」

 

「今から出掛けるんだけど」

 

「だったら一緒に連れてって?」

 

これ以上反論すると恐いので渋々子供を連れて行くことになった。

 

まあ、子供はとても嬉しそうに手を繋いで

 

「何処に行くの?」って聞いてきた。

 

競馬の皐月賞の発走までにはまだ時間がある。

 

それなので競馬の前に近くの公園に行くことになった。

 

その公園には、ウサギやモルモット等の小動物もいて、

 

土日祝日は係りの人に頼めば触らしてもらえる。

 

ブランコや滑り台等の何処の公園にもあるような遊具も設置してある、近くには、大きな池もあり魚釣りやボートに乗っている人々もいて1日居ても楽しめるような場所になっている。

 

いつもうちの子供は、その公園に着くと真っ先に滑り台をすべる。

 

何回かすべると、小動物のいる方へと向かった。

 

子供はモルモットを触った。

 

凄く嬉しそうに撫でていた。

 

モルモットやウサギにエサをあげたりしてたら時を忘れてしまい、競馬を買いに行くのを忘れてしまった。

 

まさかの今日の一番の楽しみを?

 

家に帰って皐月賞の結果を知ると、自分の予想とは全く違った結果だったので少し気持ちはほっとした。

 

子供とゆっくり遊べてそれはそれでよかったと思った1日でした。